マイケルは世界中のファンに知られることなく、厳選した少数のコラボレーション相手と共に、ニュージャージー州の友人宅、ラスヴェガスやロサンゼルスのスタジオなど各地で、継続的に作曲活動とレコーディングを行っていました。

この度、ニュー・アルバム『MICHAEL』に収められる各音源についてのユニークな逸話を通して、世界中のファンは、マイケルがアーティストとしてどのように創作活動を行っていたかについての驚愕の内容を目のあたりにし、同時に彼がごく最近まで創作していた音楽と、彼が常に完成を切望していた音楽の数々を耳にすることが出来ます。

・ amazon : Michael

・ Google Play Music : 12. Michael (2010)

本作『MICHAEL』のアルバム・カバーのイラストは、画家であるカディール・ネルソンにより2009年に創作されたもの。アートを通したストーリー・テラーとして知られるカディールによるこの油絵作品は、マイケル・ジャクソンにとっての重要な瞬間や人物を通し、見る者をマイケルの人生の旅に誘う素晴らしいものになっています。今月末には、最新アルバム『MICHAEL』からのオフィシャル1stシングルが全世界に向けて発表される予定です。

・ Spotify : 12. Michael (2010)