そろそろストリート・カルチャーが台頭を始める1987年発表、ニュー・ジャック・スウィングっぽいビート、黒尽くめメタル・ジャラジャラで`ワル`の魅力を前面に押し出した「バッド」のPVが超イケで大ブーム驀進!マイケルが師匠クインシー・ジョーンズと組んで、ダンサブルなナンバー満載でキメるアルバム。他に故ダイアナ妃お気に入りの「ダーティー・ダイアナ」などを収録。 (C)RS

 ・ amazon : バッド

 ・ amazon : BAD25周年記念スタンダード・エディション

 ・ apple music : 07. Bad (1987) / バッド

 ・ Google Play Music : 07. Bad (1987) / バッド

前作『スリラー』で世界的なスーパースターの座を揺るぎないものにしたマイケルが、ファンを待たせに待たせて発表したアルバム。前作に引き続き名パートナーのクィンシー・ジョーンズがプロデュースを担当、またもや大ヒットを記録した。
ソウル臭は薄くなり、逆に<1><2><3><6><10><11>のような、いかにもマイケルらしいハイパーなダンス・ポップ・サウンドが全体の雰囲気を形作っている。<4><7><8>などの大スケールで感動的なバラード曲もスーパースターらしくて良い。(麻路 稔)

 ・ Spotify : 07. Bad (1987) / バッド